土木施工管理《未経験》◆大山土木株式会社

社是の『誠実・共育・共感』を大切に

昭和35年に土木工事会社をスタートさせ、現在、総合建設業として、土木では41号線の高山国府トンネルの内装工事や大雨で崩れた川上川の河川工事、建築では松倉中学校の耐震補強工事、また市内の新築・改築工事など、高山・飛騨を中心にみなさんの身近な土木・建築工事を施工しています。

社是の『誠実・共育・共感』を大切にし、中でもこれからは工事をするには資格が必要になることを見越し、30年前から教育に力を入れ社員1人1人に毎年1つは資格が取得できるようバックアップしています。
他にも地域の清掃などのボランティア活動を実施し、実施後はみんなでバーベキューを楽しんだり、現場が立て込み忙しいときには温かいお昼ご飯を提供したりと、会社ですが家族のようにお互いを大事にすることで成長しています。

仕事の内容
◇基本的な仕事内容

土木作業業務全般。
・バックホウでの山の切崩し
・ダンプへの積込み
・その他、付随する業務全般
・型枠工及び付随する業務全般
・ダンプの運転(ガレキ・土砂等の運搬)
など

労働安全衛生大会の様子。いつも安全第一

安全や資格取得に向けた講習などにも参加します。

◇主な1日の流れ

8:00 現場到着
ミーティング
現場における施工管理及び監督業務
17:00 終了

その間に
10:00 15分休憩
12:00 60分お昼休憩
15:00 15分休憩
があります。

◇研修内容

初日は1日安全教育を実施します。
現場を回ってどんな仕事か見ていただきます。
その後は現場で上長や先輩から1つずつ教えてもらいながら仕事を覚えていっていただきます。
やる気があれば、どんどんフォローをするので安心してください。

◇ステップアップ

やる気のある方は、どんどん資格を取得していただき、ご自身の力量の幅を広げることができます。

◇資格取得支援

資格取得を目指されたことがある方はご存じかもしれませんが、施工管理技士などの資格を取得するには、実務経験が必要なため、試験申込みにあたり実務経験をまとめた書類作成が必要です。
毎日現場に出ている中で、資格の勉強もして、さらに書類作成をするために過去の現場にいつからいつまで行っていたか調べたり・・・
というのはとても大変で中には挫折してしまう人もいると伺います。
当社では資格取得支援として、受講費用はもちろん、提出書類のお手伝いもしています。
資格取得に専念していただくことで、早期の資格取得と、現場でもただ作業をするのではなく、自信とプライドを持って働けるような環境をつくっています。

社員インタビュー

=====

《志望動機》

偶然なのか必然なのか、祖父が同じの建設業界で働いていました。
残念なことに祖父は僕が生まれる前に亡くなったため、会ったことはないのですが、子供の頃から母に「おじいちゃんは名古屋の地下鉄や飛騨地域の橋やダムを造ったんだよ」と聞かされました。
スキー教室の道中、祖父が造った橋を渡るとき、友達に「この橋、じいちゃんが造ったんだよ!」と自慢したのを懐かしく思います。
そんな私も物造りが好きでこの業界に入り、これからも自分の子供にさらには子供が孫へ自慢してもらえるようなエンジニアになりたいと思いながら仕事をしています。
(新卒 土木部社員)

《大山土木に向いている人》

建設業は物造りなので、物造りに対する情熱があれば、その気持ちに対して全面的にバックアップしてくれる会社だと思います。
私も新卒で入社して、自分の仕事の幅を広げようと、『1級土木施工管理技士』、『1級建設機械施工管理技士』はもちろん、『自然工法管理士』や『2級舗装施工管理技術者』など多くの資格取得を会社のバックアップを受けながら取得することができました。
最近では、UAV(ドローン)を操作して測量が可能な『無人航空従事者試験 4級』を取得しました。
しっかり仕事に取り組んでいると上長や先輩が後押しをしてくれます。
もちろん、取得した資格を活かして、安全第一の上で利益をあげていくことも大切です。
(新卒 土木部社員)

《仕事のやりがい》

建築物は100年は持つと言われる中で、このご時世では利益を求められ発注者の要望や地元住民からのご意見、時には苦情もある中で、完成した構造物を見たときは他の業種では味わえない感動があります。
(新卒 土木部社員)
松倉中学校の耐震補強を施工したのですが、自分のやったことが目に見えてみんなに分かりやすく、友人に「あれ、俺が管理したよ」と言えたりするのはとても嬉しく思います。
(新卒 建築部社員)

《大山土木の良さ》

業界が高齢化を迎えている中、業界の中では比較的若い社員が多いので、入社しても年齢の近い人がいて話しやすい雰囲気があると思います。
(新卒 建築部社員)
同じ業界から土木部に転職しましたが、2ヶ月に1回くらい部門を超えた飲み会があり、仲の良さを感じます。
来週の土曜には会社の飲み会があるからがんばろう!と日々励んでいます。
(転職 土木部社員)
社長が同じ現場出身者のため、現場で働く人のことを分かってくれているので安心して働けます。
とても良い社長と仲間と会社に恵まれていると思います。
(新卒 土木部社員)

《ボランティアとバーベキュー》

大山土木ではボランティア活動として、地域の清掃や外来植生の駆除などを実施しています。
これは全社員で行い、終わったあとはみんなでバーベキューをします。
とっても楽しんでいます。
(土木部社員、建築部社員)

ボランティア後のバーベキュー

=====

対象となる方

~35歳までの方(若年層の長期キャリア形成のため)
・普通自動車免許(MT)
・チャレンジ精神がある方

募集時期・採用人数

すぐにでも
2~3名

勤務地

大山土木株式会社
住所:高山市上岡本町3-410

車通勤可

勤務時間

8:00~17:00

休日・休暇

日曜(4週6休、年末年始、お盆、GW)

雇用形態

正社員

給与

月給195,500~276,000円

待遇・福利厚生

各種社会保険完備
賞与(年1回、会社業績により支給。ここ数年は工事優良賞受賞で社長賞も支給しました)
通勤手当
社員旅行(毎年1回(会社が実施する旅行と社員が主宰する「オシエテクラブ(※1)」で実施する旅行を交互に))
おいしいもの食べて、新しい技術や現場の見学もします。
ボランティア実施後のバーベーキュー

(※1)オシエテクラブとは
建設・建築に係る技術や知識の習得及び研鑽、会員相互の交流と懇親などを目指し設立した社内クラブです。

採用担当から一言

ただ作業をするのではなく、仕事に自信とプライドを持って働いていただけたらと思っています。
よって安全に働くための環境作りや資格取得の支援などは惜しみません。
社内にも資格取得者が多数いるので、試験のアドバイスをもらうのもいいかもしれません。
ぜひチャレンジ精神がある方からのご応募をお待ちしています。

会社について

会社名:大山土木株式会社
事業内容:総合建設業(土木、建築(新築・リフォーム)、林業建設等、協働、舗装、法面工事等)、不動産業
代表:代表取締役社長 野中 豊
創業:昭和35年1月23日
資本金:3,000万円
従業員数:71名
住所:高山市上岡本町3丁目410番地
TEL:0577-32-1331
HP:http://ohyamadoboku.co.jp/

選考の流れ

1、高山求人.comから応募
2、面接のご連絡
3、面接(1~2回)
(応募から約10日)

お祝い金

10,000円